So-net無料ブログ作成
検索選択

経ヶ岬灯台(京都府丹後市) [灯台]

昨年の今頃、京都・丹後へ行きました。
(詳しくは北陸・丹後の海岸をご覧ください)
その時に立ち寄ったのが経ヶ岬

丹後半島の突端まで、結構な距離を車で走りました。
そして、駐車場からも結構歩いて(登って)、たどり着いたのが経ヶ岬灯台。

th_P1070598.jpg

th_P1070599.jpg

th_P1070601.jpg

正直、この辺りの地理が良くわからないので
見えているのがどこなのか・・・
イマイチわからなかったけど
遠くまで陸地が続き、すごいな〜と感動でした。

経ケ岬灯台は、舞鶴市にある海上保安学校の学生が実習で泊まるそうです。
ここで、灯台での生活を体験して、卒業後は各地で働くのかな?

次は、どこの灯台へ行こうかなぁ〜[車(RV)]



*にほんブログ村登録 押してもらえるとうれしいな
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 海辺の暮らしへ

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

観音崎灯台(神奈川県横須賀市) [灯台]

近くにいるのに行った事のなかった観音崎
波ないし、天気はいいし、灯台見たいし。
行ってみんべ〜 ってことで、急遽出発。


th_P1100836.jpg

東京湾とはいえ、なかなかの景色。


th_P1100844.jpg

駐車場から灯台に上がるまでの道。
さすが、歴史ある灯台への道だけあります。
すごい太い鎖。いまどき、ないよ〜。


th_P1100846.jpg

観音崎灯台は中に入る事が出来ます。
大人200円かかりますが、灯台資料展示室も見学出来ます。
浦賀水道を通る船の映像、おもしろかったです。


th_P1100849.jpg

灯台入り口上部にあるプレート
左から読むんですよ〜。

階段には、各地の燈台の写真が掲示。
当然なのですが、ひとつひとつ、形も色も違う。
じっくり見入ってしまいました。


th_P1100859.jpg

灯台からの眺め。房総半島方面です。
浦賀水道は船の往来がものすごく多いと聞きますが
ホントに、船がいっぱい見えました。

観音崎灯台は日本初の洋式灯台だったそうです。
自信で2度倒壊し、現在は3代目。
初代観音崎灯台の建設に着工した日が、旧暦の明治元年9月17日。
これを新暦になおすた11月1日が灯台記念日となったそうです。



*にほんブログ村に登録してみました
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 海辺の暮らしへ
nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:地域

灯台の日 [灯台]

横浜・山手111番館で開催中の西丸式人さんの
式人式・空想燈臺展(のりとしき・くうそうとうだいてん)
行ってまいりました。

DVC00001.JPG

わくわくしちゃって、私にとっては夢の世界[ぴかぴか(新しい)]

スイーツのカップや、何かのロール芯、お菓子の空き箱など
いろんなものが灯台に変身。
ドアうや窓の開閉、ライト、海辺ならではのさび色
細部にもこだわりがちゃ〜んと施され、小さな船も造られていました。

11/1の灯台の日にちなみ、作品展数は111点。
そして、もちろん灯台の水彩画も111枚。

ウクレレ&波の音のBGMの中、幸せなひとときを過ごさせていただきました。


■西丸式人さんの水彩画展へ行った記事はコチラ↓
http://horizon.blog.so-net.ne.jp/2008-10-16-1
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。