So-net無料ブログ作成
横浜の海岸 ブログトップ

yokohamaのマンホール [横浜の海岸]

横浜へ行きました。
象の鼻テラスがお気に入り。

DSC_1653.jpg


DSC_1656.jpg


てくてく歩く途中
前から気になっていたマンホールを良く見てみると
こんなに種類があったんだ〜、と気がつきました。

DSC_1659.jpg

水道水、雨水、汚水、電気 などとそれぞれ。
なるほど〜。
それにしても、素敵です。
さすがyokohama !!
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

港町 水面の夕焼け [横浜の海岸]

大潮 晴れ



久々の横浜。用もないけど(笑)海辺をてくてく。
運河に映る夕焼けをみんな見つめていました。




nice!(0)  コメント(0) 

0112:みなとみらいの夕景 [横浜の海岸]

image.jpg



*にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ  海辺の暮らしへ
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

06/11 ホクレア号に乗って来た! [横浜の海岸]

若潮 曇り時々雨のち晴れ 少し寒い 波ナシ

横浜のぷかり桟橋へ、ホクレア号を見に行って来ました!!

乗船見学が出来るということで、かなりの人出を予想していたのですが
あいにくの天気のせいか、すんなりと見学出来ました。

最初は陸上にて、ホクレア号についての説明。
古い写真なども見せてくれました。
ハワイから横浜まで来た今回のホクレア号は15代目。
いまは船用の帆を使っているそうですが
昔々の船は、下の写真のようなパンダナスの葉を編んだ帆で航行したそうです。

ホクレア号は海図や羅針盤なども使用せず、星や風、波を読むことで航海します。
その際に重要なのが、船の両側についている目印。

この目印と星をあわせることで方角を読むようです。
結構、たくさんついていました。
この線がとっても大事なんだ・・・って、なんだか不思議。
でも、すごいな〜って思いました。


これは船尾のほうにあったプレート。
エディ・アイカウの名前が刻まれていました。

大きいと言えば大きいけど、でも、やっぱりこれで太平洋を渡って来たって
ものすごいことだなぁ〜と思いました。

ホクレア号は気まぐれに旅をしている訳ではありません。
いつの航海にも、その「機会(チャンスやタイミング)」があって
目的地を目指す、と聞いたことがあります。
今回、ホクレア号が日本に来たのも「機会」があったから。
私がホクレア号にあえたことも、何かの意味があるように思います。
今すぐにはわからなくても、きっと、この先、ホクレア号という存在が
私に何らかの影響を与えるような気がしています・・・。


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:地域

11/21 横浜港 [横浜の海岸]

大潮 晴れ 暖かい 波ナシ

青空があると人工的なものも、やわらかく見えます。

ベイブリッジ。




みなとみらい。




足元の海。出来ればみたくない光景です。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

02/23 海岸散歩日和 横浜編 [横浜の海岸]

午後、横浜へ出かけた。


久しぶりに山下公園を歩いてみる。
考えてみれば、ココも海岸。

大桟橋に豪華客船「飛鳥2」が入港していた。
すっごい、大きい。



いつか乗ってみたい気もするけど
ちょっと恐いなぁ〜、なんて思ったりもする。


横浜の海岸 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。