So-net無料ブログ作成
自然に関する雑記 ブログトップ
前の10件 | -

自然がなくても生きてゆけるのは 〜ダライ・ラマ自伝より [自然に関する雑記]

th_P1110824.jpg

去年、チベットの暴動があってから、チベットやダライ・ラマに興味を持って
いくつかの本を読みました。

「ダライ・ラマ自伝」から、これ!と思った一節を抜粋します。



私は半マルキシスト的人間だといったが、もし実際に選挙で一票を投じるとすれば、環境保護に熱心な党に入れたい。最近の世界における最も建設的進展の一つは、自然の大切さへのいっそうの自覚である。そこには宗教とか神聖さなどといったものは介在しない。われわれの惑星を大切にするのは、我が家を大事にするのと同じだ。自然から生まれたわれわれ人間が、自然に反して生きたとてなんの意味があろう。自然環境は、宗教的、倫理的、道徳的問題ではないというのはこのゆえんである。自然がなくても生きてゆけるのは、贅沢といってもいい。しかし自然に反しつづけてゆけば生きてゆけないだろう。



「思いやり」も、おすすめです。



*にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 海辺の暮らしへ


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:地域

0115:一人電車に揺られて [自然に関する雑記]

th_P1110781.jpg

th_P1110787.jpg

ひとり、電車に揺られて、とある場所へ。

海辺の町から登山電車。
煙がもうもうたちこめる。
富士山がキレイに見えた!

寒かったけど、自然を感じてまいりました。


*にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 海辺の暮らしへ

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

今年もありがとう [自然に関する雑記]

200812311531000.jpg
自然からの贈り物
快晴の富士山

玄岳より
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

Peace On Earth [自然に関する雑記]

最近お気に入りの
海辺のバンドと、海のバンドを紹介しまっす。



まずは海辺のバンド、Fly☆81

Fly☆81公式サイト
http://www.rockofagesrecords.com/bands/fly81/


再処理工場のことがきっかけで知りました。
すごくシンプル。だけど心にグッと来ます。
見た目はちょっと強面だから、よけいにピュアに感じるのかも。笑

th_P1110314.jpg

表題曲「Peace On Earth」の他に13曲収録。
どの曲もとってもスキ[るんるん]です。




続き・・・「Peace On Earth」を聞いてみたい!海のバンドは?


nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:音楽

Love Rokkasho [自然に関する雑記]



去年の夏、青森県六ヶ所村の海岸で拾って来た貝殻たちです。
こんなキレイな貝殻が拾える海を、汚してほしくない・・・。
六ヶ所村は美しいところ。本当に素敵なところ。


今、私は再処理止めよう週間、真っ最中!笑


11/29(土)は、青山のドイツ文化会館で行われた
「六ヶ所再処理工場」に反対し放射能汚染を阻止する全国ネットワーク 1周年 ストップ再処理 市民集会〜六ヶ所再処理工場の問題をあらためて問う

th_P1110123.jpg

京都大学の小出先生や原子力情報資料室の澤井さんのお話を聞きました。


11/30(日)は、上野水上音楽堂で行われた
STOP再処理工場 LOVE六ヶ所村 放射能を海に大地に捨てないで!秋の大収穫祭

th_P1110131.jpg

SFJのブースでワークショップをやりました。

th_P1110140.jpg

th_P1110134.jpg


六ヶ所村で試験が行われている再処理工場。
原子力発電所ならば法律で稼働が許されないほどの放射能を出します。
大気中で、海水中でうすまるから平気・・・と、事業者も政府も言います。

今、現状で、放射能を無毒化する技術はありません。
小出先生の言葉が印象的でした。
科学で答えが出せない、だから、まずはこれ以上増やさないことです。
この先、無毒化する技術は生まれるかもしれない。
出来ないだろうとは思っているけれど、希望は持ちたい。

科学者としての心からの言葉だと感じました。

自然界にも放射能はあります。
でも、それ以上の人工の放射能はいらないと思います。

相手は「国策」。
大きい相手けど、本気で止める!そう思っています。


この2日間でたくさんの方に会いました。
来てね!と、声をかけたわけでもないのに、久々にあった人もいました。
何かに呼ばれて上野に集まった
みんな地球を感じて生きている
地球を感じて過ごしている人たち。

仲間がこの問題からフェイドアウトしていくような
そんな気持ちになって、沈みそうになっていた心に
たくさん元気もらいました!!

この週末も、また関連イベントがあります。
たぶん、今年最後の関連イベント。
みんなといっぱい話して、遊ぶぞ〜[るんるん]



*にほんブログ村登録
読んでくださってありがとうございます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 海辺の暮らしへ

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

土(soil)を感じる〜土と平和の祭典 [自然に関する雑記]

土と平和の祭典に行って来ました。

都会のど真ん中、日比谷公園。
そんなところで!?・・・って思ってました。
でも、感じれました。



小音楽堂でトークを聞いてたら、空から葉っぱが落ちてきました。

DVC00001.JPG

キレイな葉っぱでした。
次には小枝が落ちて来ました。のいたずらでした。



soil not oil
ゲストの辻信一さんの言葉。うなづきました。


玄米餅のお雑煮を食べて「幸せだな〜」と思っていたら
相棒くんの指にトンボがとまりました。奇跡!?

DVC00002.JPG



ライブは芝生の上で聴きました。
芝が洋服に着いたって良いんです。

盛り上がっちゃって、友だち(4歳)と手をつないで踊りました。

DVC00003.JPG

友だちは、最後はパパの肩に乗ってました。



お土産は・・・

081020_174338_M.jpg

花とハーブの里ルバーブジャム
去年の夏以来の味。やっと出会えた!!



を感じる、地球を感じる。幸せです。

nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:地域

見るコト 残すコト [自然に関する雑記]

DVC00001.JPG

北鎌倉、円覚寺の白鷺池。
亀さんが首をのばして日光浴。
キモチ良さそうです。

本日、北鎌倉へ足を運んだ理由は
鎌倉古陶美術館のギャラリーで19日まで開催の
西丸式人(サイマルノリト)さんの水彩画展「かまくらさんぽ」
知っている風景がたくさん切り取られていました。
また、絵はがきで見ていた作品は、やはり実際に見るのとは大違い。
本当に本当に素敵でした。

そして、会場もまた素晴らしかったです。
古民家を移築したという建物は、梁や柱がとっても立派。
今ではなかなか見るコトの出来ないものだと思います。
現在展示されているのは鎌倉時代の陶磁器
海岸に打ち上げられる陶片なども、この時代のものがあるのでしょうね〜。
来年は、一月からはおひな様、六月からは尾形乾女さんの作品の展示だとか。
尾形乾女さんは、尾形家最後の日本画家・陶芸家で、
鎌倉古陶美術館のある地にお住まいになっていたそうです。
鎌倉古陶美術館 http://mukago.cool.ne.jp/

この週末、お時間のある方はぜひぜひ!

DVC00003.JPG

DVC00002.JPG

↑この景色が↓な感じ。

th_P1100440.jpg
(上:案内状の宛名面/下:鎌倉古陶美術館で販売の絵はがき)

実際にこの目で見るコト
先人たちが生んだ素晴らしきものを残して行くコト
大切なコトだなぁ、と感じた日でした。


ちなみに・・・
西丸式人さん、10/31〜11/5は横浜・山手111番館で
式人式・空想燈臺展(のりとしき・くうそうとうだいてん)を開催です。
こちらは立体。楽しみです♪

th_P1100442.jpg


nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:地域

今朝の鎌田さん [自然に関する雑記]

th_P1100433.jpg

なんじゃい って感じ?
ちなみにお住まいのプルメリア、まだ咲いています。

th_P1100436.jpg


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

プルメリアに住み着く我が家の居候 [自然に関する雑記]

th_P1100401.jpg

我が家のプルメリア(ベランダ置き)に数日前から住み着くもの・・・
カマキリの鎌田さん(命名は私。芸がないとか言わないように!)

th_P1100402.jpg

ず〜っといる。毎朝、挨拶するのも日課になってる。
去年もプルメリアにカマキリがいたような記憶があり、ご子孫様でしょうか?
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

秋の甘いかおり [自然に関する雑記]

DVC00006.JPG

街角で、ふわっと香る。
大好きな秋の香り。
キンモクセイ。
nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:地域
前の10件 | - 自然に関する雑記 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。